競艇の舟券売り場発売場設置に反対します

 安倍晋三首相は2014年5月にシンガポールのカジノを視察、「日本の成長戦略の目玉になる」と述べ、カジノ合法化への期待をあらわにしました。
 昨年12月に特定複合観光施設地域の整備に関する法律(カジノ解禁法)が成
立、大阪では、2025年万博誘致を隠れ蓑に統合型リゾート(IR)を誘致しようとしています。
 横浜市でも、林文子市長が「税収確保のための有力な手段」とカジノ誘致に前
向きです。
 そういう中、このたび、本厚木駅北口側に三たび「競艇の舟券発売所設置」の動
きが持ち上がりました。
 本厚木駅周辺は、パチンコ・パチスロ店、風俗の店などの施設が多く、「神奈
川の歌舞伎町」とも揶揄されています。
 ギャンブル依存症による平和な生活の破たんを未然に防ぎ、安全・安心のまちづくりのためにも、山あり、川あり、温泉ありの自然豊かな厚木市をこれ以上のギャンブルの街にすることには大反対です。

すみよい厚木 会長  小池康夫
スポンサーサイト

舟券発売場反対要望書

舟券発売場反対要望書案_01

市民と野党のつどい

16区市民連合20170717講演会チラシ-確定版_01

会報19号をお届けします

会報19号(2017年3月)ホームページ用_01

会報19号(2017年3月)ホームページ用_02
<クリックで大きくなります>

CQ6I8541.jpg
月と大山

会報18号をお届けします

会報18号(2017年1月)ホームページ用_01

会報18号(2017年1月)ホームページ用_02
<クリックで大きくなります>

CQ6I0582_3.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。